報告者:ジョイファーム小田原 細羽 加奈子さん

昨年から行っているみかんの収穫体験柑謝祭を今年も開催致しました。
来て下さる皆さんに感謝、日々こつこつと美味しいみかん作りをして下さる生産者の皆さまに感謝、美味しくて楽しい収穫をさせてくれる柑橘に感謝、感謝、感謝、感謝の柑橘の感謝祭。
名付けて柑謝祭!!
皆さん漢字の間違えにはお気を付けを…
f0176736_1519848.jpg


さて今年の収穫圃場は小田原のみかんの畑にしては珍しい、
平らに開けた圃場を確保!
小さなお子さんでも参加できる形となったこともあり、参加者数は前回の倍以上となりました。ありがとうございます!
f0176736_15194724.jpg

f0176736_1520620.jpg


今の時期は早生ミカンです。良い色に色づいて来ました。
ただ、今年は裏年といって比較的みかんの収量が少ない木がある年でもあり皆さんの収穫数が足りるか若干心配でしたが、生産者の指導の下お子さんが木に登って木の上の方まで収穫したり、お父さんやお母さんがぐいっと太い枝を引き寄せ下から上までしっかりと収穫して頂き収穫カゴいっぱいに獲れているご家族もいらっしゃいました!!ホッと胸をなでおろしました。

f0176736_15204043.jpg

f0176736_1521963.jpg


収穫後は計量後袋詰めをして、生産者(収穫者カード)を入れ、通称がっちゃんというテープをして完成!プチ生産者体験です。

その後は生産者と一緒にミカンの皮飛ばしゲームや剥いた皮の長さを競う皮むき競争などを行ないました。皮むき競争では優勝者が76cmとすごい
記録を出してくれました。皆さんもご自宅で試してみてくださいね!
f0176736_15221743.jpg

f0176736_15223353.jpg

                 皮むき競争 優勝者!!


身体を動かした後は、お待ちかねのお弁当タイム!あれあれ!
あそこの生産者!話しに夢中でご飯粒がぴっぴっぴと飛んでますよ~
f0176736_15231696.jpg


それはさて置き、普段なかなか聞けない生産者の生の声が伝わったでしょうか?私達もこういったイベントで皆さんにお会いしお話をさせて頂けるのは
とっても有難いです。
他にもさまざまな交流体験を行なっておりますので今回参加出来なかったかたはもちろん、小田原のファンになって下さったリピーターの方々にお会いできるのを楽しみにしてます!!
ちょっとお知らせ…
今年はゆめコープ単独企画で大津みかんを出荷します!
神奈川県湯河原町で生まれた地元みかんを是非皆さんに味わっていただきたいと思います。

詳細はこちら

f0176736_1483767.png

[PR]

# by yumeblog08 | 2016-11-17 15:06 | ジョイファーム小田原 | Comments(0)

報告者:ジョイファーム小田原 大須 真希さん

3月に植樹をした(http://yumearea08.exblog.jp/m2016-05-01/)耕作放棄地を開墾した圃場で、10月10日、組合員の皆さんと一緒に草取り&バーベキューをしました!!

草取り前の様子
f0176736_1145062.jpg

草取り後の様子
f0176736_1151383.jpg


草取り前と後の差が一目瞭然!
もさもさと茂っていた草がなくなり、埋もれていたみかんやレモンなどの苗木も見えるようになりました。

f0176736_10371256.jpg
f0176736_10372913.jpg


苗木は成木と違ってまだ弱いため、雑草に覆われてしまうと陽が当たらず生育が良くなくなったり、病害虫にやられてしまったりしまいます。
雑草を取り除いてもらった苗木は心なしか生き生き、伸び伸びとしている気がします。
みんなで一緒に育てていく木。
大きくなり、収穫できるようになる日が待ち遠しいです。

f0176736_1191881.jpg


f0176736_10345932.jpg
f0176736_10352032.jpg

f0176736_1036515.jpg
f0176736_10362026.jpg


f0176736_1182351.jpg
f0176736_1184378.jpg
f0176736_1185794.jpg

[PR]

# by yumeblog08 | 2016-10-21 10:39 | ジョイファーム小田原 | Comments(0)

報告者:ジョイファーム小田原 黒山 高志さん

 先週にひきつづき今回も行ってまいりました!今回は9月17日に開催されたパルシステム神奈川ゆめコープ横浜北センターのセンター祭りです。

 この日は雨マークがずらっとならんだ変わりやすい天気が続く中、合間を縫うようにして太陽が顔を覗かせてくれました。
そのせいかどうかはわかりませんが、825人もの方が来場してくださったそうなんです!
f0176736_1119881.jpg

 開場してからあっと言う間にこの大盛況ぶりでした!
 という訳で今回も写真がぜんぜんありませ~ん。
f0176736_11195571.jpg

いままさに最後の準備が終わろうとしているの図。
 今回のブースはこんな形でジャムやジュースなどの加工品が半分、ハウスみかんに夏野菜が残り半分を占め、尚且つブースのスペースからはみ出さないように机をひいた形にすることで従来の販売スペースの二倍の広さを確保するなど販売のほうも本気です!
 というのも、前回の青空マーケットのときに書かせて頂いた通り、カボチャを沢山用意してまいりました。

 そこまでは良かったのですが……。
f0176736_12102829.jpg

 なに~! 電話で発注したときより数が多いじゃないですか~!

 とかなんとか言いつつも、前回はすんなり売り切れてしまったカボチャです。

今日もあっさり売れちゃうかな~とか思っていたら予想に反して前半はカボチャがぜんぜん動きません。
 これはなぜかとブースを手伝って頂いていたパルシステム神奈川ゆめコープの方と色々と話をしていると、なんと今回の横浜北センター祭りではみなさん公共交通機関を使ってきている方ばかりとのこと。

 前回の青空マーケットとは来場者のお買い物事情がかな~り違っていたのです!

さらに周りを見渡せば、乳児を連れた方々はだいたいオムツをたくさん持っているじゃありませんか!
ベビーカーのハンドルにオムツ。お父さんの両手にオムツオムツオムツ……。これも前回は目にすることがなかった光景です。

これじゃあカボチャの入る隙がないじゃないですか~!
f0176736_11214666.jpg

ほかの夏野菜がどんどん売れていく中、どっさり鎮座したままのカボチャ。

 幸か不幸か横浜北センター祭りではスタンプラリーのチェックポイントにジョイファームが入っており、それを目当てにかなりたくさんの家族連れの方が集まってきて下さるのでさっそく販促開始です。

「スタンプと一緒にカボチャはいかがですか?」

 そう声をかけられた人があの日何人いたことでしょう。(ちなみにここで出題されていたミカンの原産地はどこ?という問題の答えは中国でした~。)

 そんなこんなでなんとか夏野菜にハウスミカンも完売。ジャムやジュースのシロップなども好評と上々の売れ行きだった模様です。

 来場して頂いた皆様、どうもありがとうございました!

 横浜北センター祭りでは他にもジャンケン大会や小田原の木材で作ったジャングルジムなど楽しい催し物がたくさんありました。

ここをご覧になられている皆様も、機会があったら是非お近くのセンター祭りに足をのばしてみてくださいね!
[PR]

# by yumeblog08 | 2016-09-20 11:03 | ジョイファーム小田原 | Comments(0)

報告者:ジョイファーム小田原 黒山 高志さん

2016年9月10日の土曜日は久々の晴れ間が続いたナイスな一日。

川崎市麻生区王禅寺西にある「パルシステム神奈川ゆめコープ麻生センター」にて青空マーケットなるものが開催されていたのをみなさんご存知でしょうか。

今回で第15回目となるこのマーケットでは神奈川県内のいろいろな企業やお店屋さんがブースを出展しており、われらがジョイファームも参加しましたので今回初潜入の黒山が潜入レポートを書かせて頂きます!と、はりきっている風ですが、いつもより写真がかな~り少な目となっております。(汗)

 というのも、当日はかなり日差しが強かったとおもうのですが、なんと400名以上のお客様が来場してくださいました!
 なのでマーケット開催時間の10:00~13:00のあいだ、先輩とふたりでほぼフル稼働。ふらふら会場を徘徊する時間がとれませんでしたー。

f0176736_10202827.jpg

こちらは会場準備中の1枚。
まだ開場前ですが、ブルーシートの上ではかまぼこの板を使った積み木コーナーが設けられ、子どもたちが自由に遊ぶことのできる空間が用意されていました。子ども連れの方の来場も多く、青空マーケットの大盛況ポイントでした!
 この他にもトレジャーハンティング「青空マーケットの秘密をさがせ!」など子どもから大人まで楽しめるイベント盛りだくさんです。
 機会があったらぜひ会場まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

f0176736_1022770.jpg

 こちらはジョイファームwith石井毅さんの夏野菜とハウスみかんの青果ブースです。
カブにピーマン、ゴーヤにかぼちゃなど、来場して頂いた皆様に大変喜んで頂けたと思います。
今回の結果を反映して9月17日土曜の「横浜北センター」開催のマーケットでは、かぼちゃなどをもっと沢山用意してお待ちしております!

f0176736_1023739.jpg

 つづいてこちらは加工品ブースです。
 ジョイファームでは保存料や添加物をまったく使っていない素材のままの味を楽しんでもらえる商品や昔ながらの塩だけで漬けこんだ梅干しなどを扱っております。

 なかでも反響の多かった商品がこちら。
f0176736_10233290.jpg

摘果した若いみかんの実を絞って作った緑みかんシロップです!
……はい、すいません後日の別撮りです。(汗)
 こちらは8月のブログでも紹介させてもらったアイテムなのですが、やはり暑い日にはさっぱり味で最高!
たくさんの方々に試飲していただきましたが、緑みかんのいい香りにさっぱりとした甘味がいいとの声多数。
 冷たくひやして飲むのも美味しいですが、これから秋になって気温が下がってきたらお湯割りで飲むのもおすすめです。
 現在はネット注文のみの取り扱いとなっておりますが、HOTで飲む緑みかんの香りをぜひ体験してみてください。
[PR]

# by yumeblog08 | 2016-09-13 10:57 | ジョイファーム小田原 | Comments(0)

報告者:ジョイファーム小田原 大須 真希さん

ジョイファームでは、菜の花や玉ねぎを作っている畑で鶏糞を使用しています。
その鶏糞を数年前から同じ県内メーカーの神奈川中央養鶏農業協同組合さんから購入しているのですが、今回その神奈川中央養鶏さんを見学させていただきました!

その規模の大きさ、そして様々な作業が機械によって厳密にされていることなど驚きの連続でした。
f0176736_1040220.jpg


鶏の数約65万羽。
神奈川県の鶏の半分以上が神奈川中央養鶏さんで飼育されているそうです。
そして毎日65万個近い卵がほぼその日のうちに出荷され、毎日60トンもの鶏糞が出るとのこと。

鶏舎は立ち入り禁止のため撮影できなかったのですが、卵を選別する様子や鶏糞を熟成する工程を見させていただきました。
f0176736_10404222.jpg


ちょうど、パルシステムへ出荷される卵の作業も行われていました。
卵が機械で次々に運ばれ、選果され、見慣れた紙パックに次々と卵が詰められていく様子は壮観でした!
f0176736_1043726.jpg

f0176736_10432372.jpg

f0176736_10442499.jpg


そして大量の鶏糞が熟成され、粉、粒、ペレットになり、袋詰めされます。
f0176736_1044547.jpg


この鶏糞のお陰で美味しい菜の花や玉ねぎができるのですね。
f0176736_1045622.jpg

f0176736_10451983.jpg


最後には神奈川中央養鶏さんの直売所「卵菓屋」へ!
f0176736_1045549.jpg

卵の自動販売機、ソフトクリーム、プリン、オムライス、親子丼、卵かけごはん♪
美味しいものが目白押しの直売所はぜひ一度、おススメです‼
f0176736_1046974.jpg

f0176736_10462445.jpg

[PR]

# by yumeblog08 | 2016-09-09 11:10 | ジョイファーム小田原 | Comments(0)